本日の気温は35°でしかも湿度も高くて蒸し暑いです。。

翌日にお酒を飲む予定があるんで、今日はあっさりめの食事にしとこうかと思い、三丁目周辺をくるくるするもイタリアンに中華が多く、なかなかきまりません!

 

と、少し歩いてると目立たない和食屋を発見・・

 

何度となく前を通っていたのですが、あまり目にとめる事もなく。「そういえばあった、あった」という感じ。。。

 

CADET山田屋

 

ちゃんとしてて美味しそうです。。

決まりました。

 

ランチメニュー

 

 

店先にあるランチのメニューにある鯛茶漬けに決めました。

カレイの煮つけ、サバの塩焼きと随分まよったのですが、やはり「さらさら」っと食べられそうな点に惹かれて茶漬け。

暑いけど、あっさりしたモノが食べたかったので丁度よかった

 

 

冷えたおしぼりと思いきや・・・

 

禁煙の二階席に通されると、熱いおしぼりに熱いお茶が登場です。。

散々暑い中歩き回った後だったので、冷たいおしぼりを!と思ったのですが

年配のお客が多いのかな??

まぁ、熱いおしぼりもそれはそれで気持ちいいです。

 

暑い日に、熱いおしぼり、熱いお茶、おまけに温かいお茶漬け・・・

風流なんだか、なんかよくわかりません。

 

畳の間

 

畳の和室でゆったりとしたテーブル席でちょっと贅沢な感じです。

掃除が行き届いた店内、新宿の中心地にある店とは思えない静けさ。ここは本来「ふぐ料理」のお店だそう。どうりで高級そうな内装な訳です。

でも、ランチは1080円(税込)からとお安いです。

名古屋人の友人達がよく「コスパが良い」とは言わずに「お値打ち」という言葉をよく使っていますが、正にこの店は名古屋流で云うと「お値打ち価格」ってやつでしょうか(笑)

 

鯛茶漬け

 

 

美味しいそうです。最初に自家製のタレで、後からお茶漬けでという食べ方です。

 

 

おひつにはもう2杯分のご飯があります。

お刺身でいただいて、お茶漬けで二杯の配分のようです。

身がしっかりしてて美味しいです。

こういったお店って漬物まで美味しですね。

漬物とご飯でも幸せな気分にしてくれます

 

鯛茶漬け

 

鯛と薬味に自家製ダレ少しかけ、だし茶をかけます。

あっさりした鰹出汁でスルスル入っちゃいました。結局、おひつの中身を全部完食してしまいました。暑いから軽めの予定でしたが、、

 

年配のサラリーマンの方がサバの塩焼きを食べていたのですが、それも美味しそうでした。次回はサバの塩焼きにしようっと。。

 

やっと冷たいものが出てきた

 

熱い物が続いてたので、最後のドリンクはアイスティーにしました。

新宿でランチを探す時に、お店が混み合っている事が多いのですが、この店なら静かでゆったりした雰囲気なので寛げます。

良いお店を見つけました。

今度はランチではなく、夜にふぐを食べに来たいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村