計画

 

GOUGHはなるべく作り込まないスケルトン状態の部屋、なので恐れていたのは収納スペースの不足です。荷物が多いので、考えなくてはいけない大切な事だったのですが、、

部屋の間取りを決める段階でも、なんでもガッツ入りるウォークイングローゼットか収納スペースを検討しては、ただでさえ狭い物件なのでなるべく仕切りを作りたくないと思い、広さを優先に考えてました。そして収納不足問題を先送りにしてはいたものの、すごく気になっていました。

部屋が完成に近づくに連れて、自分の家具や荷物の配置をシュミレーションしては、ヤバいヤバいよ!となっていました。

そんな時に思いついたのが「単管パイプで収納スペースを作る」というアイディア。

案① 従来あるベッドはそのまま利用。そのベットスペースの上に単管パイプでロフトの様なものを作って収納スペースを確保

案② 従来あるベットは使わない。粗削りな二段ベット的な物を単管パイプで作って、二段目部分を収納に

GOUGHは幸い天井の高さがあるので収納は縦方面のスペースを生かす様検討。

まぁ、案①、②は従来のベットを使い続けるか否かの差なんですが、結局・・・・

 

さよなら

案②を採用しました。折角単管パイプで粗削りなものを作るので、こんなチャンスは早々ないのでベットも自作する事にしました。

(従来から使っていたベット)こちらのベッドは目黒にあるアクメファニチャーのベッドフレームで120,000円で購入した、かなりのお気に入りでした。まだ3年くらいしか使用してないので、もったいですが、50,000円でヤフオクにて売却できたので、単管パイプベッドの費用にあてます。

2✖️4

 

 

プレートはこちらにの2✖️4の6フィートの材木がちょうど横幅のパイプにか乗っっかり良い感じにハマりました。カットしなくもそのまま利用できるのでラッキーでした。

 

 

 

フレームの強度を出すために裏面から縦に両端と中央に、計3本の材木をネジでとめていきます。

この縦の材木も全く同じ規格の2✖️4の6フィートです。

材料

横列の2✖️4:21本

縦列の2✖️4:3本

合計:24本

それの二段目も必要なので、✖️2で

合計:48本

1本250円から300円なので、300円だとして、300✖️48で計14,400円です。

 

なんだか、盆踊りの櫓に見えてきました。

紅白の幕を巻きつけたら完璧じゃん。。

やめて(-。-;

2階部分ができてきた

後はハシゴを付ければ完成です。

 

ハシゴ

じゃん!

ハシゴのジョイントは六角レンチでしっかりしめます。

そして、片方の柱の部分に合わせて2×4の木材に引っかかる部分をジグソーでカットしていきました。

購入したブラックアンドデッカーのドライバーしか利用していなかったのですが、シグソーは初体験でした。

 

 

おー、良い感じに柱がはまりました!

ちょっとベッド周りが汚いですね、、キレイにベッドメイクしてから撮影すればよかったのですが、部屋の片付けにベッド組み立てで疲れ果てています。

やっと民泊生活が終了したので、こちらの単管パイプベッドでゆっくり寝る事ができます。

 

お気に入り

 

 

こちら、モスグリーンをベースにサイドのストッパーだけ黄色のカラーBOXなのですが、こいつかなりのお気に入りです。

色もデザインもアメリカンな感じです。

でもこれ、リクシルが販売している工具用のカラーBOXで、大容量なのにかなり格安です。

ホームセンターで買いました!って感じのクリアのBOXの安っぽさがあまりないですね。でも、これクリアのよりも安いのです。

サイズも何種類もり様々な用途で使えそうなので、キッチン用にも買い足す予定です。

 

このタイプのBOXの一番大きな物なのですが、ベッド下には8個が余裕を持って収まります。

ベッドの上下にかなりの荷物を収納する事ができるクイーンサイズの単管パイプベッドが完成しました。

 

カードの明細を合計すると70,393円となりました。

クィーンサイズ用のフレームとしては格安です。ヤフオクで売却できた50,000円を差し引くと、20,393円でGOUGHにらしいベッドが手に入りました。

それから、plusレンタカー代は3000円くらいでした。

 

 

2段目用の折りたたみマットも注文したので、ゲスト用にも仕様可能になりました。ベッドにいる時に圧迫感がでないように、二段部分は、床面から1950の高さをとりました。単管パイプのクランプから出たあまりの部分には鞄やキャップをかける事が出来るし、鉄なのでマグネットを使って色々遊べそうです。

 

ちょっと、まだ残念な写真しかありませんが、片付いてからもっとちゃんとアレンジをしてカッコつけた写真撮影します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村