THE お買い物

最近はバタバタした生活のをしているので、気分転換に数年ぶりに伊勢丹へお金を落としに行ってきました。

カッコいい物に高品質な物、そしてきめ細やかな接客。

商品について尋ねると、素材に取扱方法やメンテナンス方法を懇切丁寧に説明。おまけに白のグローブで丁重に商品を手にしながら。そして、通路までお見送りで完璧な流れです。

伊勢丹でお金を使うと、少しの間ですが自分がVIPになった気分にしてくれます。身の丈に合わない対応をしてもらい気分良くなってお店を後にします。

 

その後、伊勢丹カラーの紙袋で伊勢丹で買い物しましたよ!と新宿を颯爽と歩きます。

 

 

早速、開封します。伊勢丹紙袋からだしてもまた伊勢丹の紙袋。うーん、この焦らせる包装。

ワクワク感が増しますね。

 

MUHLE

 

やっと商品の箱が登場します!いよいよ中身か?

箱を。。

 

 

と、柔らか半紙に包まれています。さすが伊勢丹が選んだドイツの高級カミソリブランドです。簡単に姿を表しません。最後の一枚脱ぎ捨てます。

 

 

じゃん

 

ドイツ包装×2伊勢丹包装×2の合計で4重包装の中からもったいぶってやっと、登場しました。MUHLEのコスモレイザーは12,000円 (税込 12,960円)です。やっと出てきてくれました。

 

 

 

うーん、かっちょい

今回購入したのは高級カミソリといっても、高級カミソリブランドのGillette3枚刃用の替え刃用ハンドルです。なので、刃はGilletteです。ハンドルの素材はレジンで柄もマーブルっぽくなっています。もっと本格的なのはアフリカンウッド素材にシェービングスタンドやブラシとありました。色々揃えたらかっこいいだろーな!と思いますが、4万円も5万円もしてしまいます。

ちょっとした贅沢、刃自体もGilletteなので手軽に交換出来るので、普段使いに最適な上に、この見た目のかっこ良さや雰囲気を楽しめます。

 

 

 

普段はGilletteのそこらのコンビニやドラッグストアで売っている物を使っていたのですが、ハンドルの部分がカビて古くなったタイミングで次回はカッコいいヤツを買おうってずーっうと決めていて、そしたらこの転々とした難民生活でどこかに忘れてきてしまったために、購入に至りました。

 

 

 

うん、カッコいい リノベが終わって、新しいイケてる洗面ブースになったら、このハンドルのカミソリをさり気なく置いてもっとカッコつけなくては⤴️

英語の先生に自慢したら、Wow ! Very nice!とデカいリアクションをして、私の父親の誕生日に最適だ!と言ってくれました。

確かに、基本髭剃りは自宅で使う物だし、外で持ち歩くわけではないので好みでなくても使えますね。男性への誕生日や父の日のプレゼンとに最適かなと思いました。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村