がはは

3月25日に限定販売した日本を代表するブランドのコラボスニーカーです。ASICS Tiger x PORTER

たまたま応募締め切りの日に表参道で用事があったので、クラチカヨシダ表参道店で申し込む事が出来ました。申し込み方法は写真付きの身分証明書のコピー取られます。受け取り方法は3月25日に本人が来店のみでした。結構厳しいですね。このご時世すぐにネットで転売されちゃいますから、ありがたい方法です。それでも、ヤフオクでは転売されてましたが。。

 

 

店舗で申し込み、写真付きの免許書コピーでの抽選って、、

そりゃ、ブランドイメージを高めるためにも、スタイルの良いおしゃれなイケメンや可愛い子が当選なんだろーなって勝手に落選た気分でいたので、当選して本当に嬉しかったです。

 

 

申込者のみの限定でポーターカラーのオレンジ色のシューズ入れがついてました。

以前、オニツカタイガーを履いたときは軽さと履き心地の良さに、こんなにも違うんだとビックリした覚えがあります。

何年か前に海外でおしゃれでイケテる外国人が履いてたり人気のセレクトショップでNIKEやnewbalanceと並んでるを見るとちょっと、関係ないけど嬉しかったな。

 

 

うーん、かっこいいぞ。かかとにはasicsと入っています。

約1ヶ月半遅れてでやっと履く事ができました。天気良いしご機嫌です。

本当は引っ越しが落ち着いてからユックリと開けようと思っていましたが、我慢出来ないし暖かくなってきたしってなわけで今日4月15日に箱を開封してしまいました。

 

 

 

 

中もオレンジでこんな感じです!おっ、かっちょ

ちと、散歩。

やはり履き心地は最高です。アスファルトの歩道だけど高級ホテルの絨毯を歩いているような感じ。冗談じゃなくホント。

なので気分はホテルのロビーɛ(⸅᷇᷅̑˾ͨ⸅᷆᷄̑ ⸌᷄̑˒ ेɜ

やっぱり、NIKEやnewbalanceにTHE NORTH FACEとか海外ブランドはカッコいいし、もちろん大好きだけど、日本ブランドのasicsは品質が最高です。

asicsの旧社名はオニツカタイガー。ナイキの前身BRS社はそのオニツカタイガーの米国販売代理店にすぎなかった。にも関わらずオニツカから技術者を引き抜き、あれよあれよという間に「ナイキ=一流ブランド」に昇りつめ。反対にオニツカはasicsに社名を変更してもブランディングはうまくいかず・・・

なんか日本とアメリカの関係を象徴する様な両社。。。

 

日本のブランドは品質は世界一なんだから、アメリカの様にもっともっとカッコつけた派手に煽りマーケティングしてほしいなって思います。

本当は可愛い子やイケメン優先に当選させて!街中で可愛いくておしゃれな子が履いてればイメージUPの相乗効果が期待できるし。

親切な申込制の抽選システムではなくアメリカ企業の様に店の前に行列を作らせて!流行ってます感を煽ったりしなくては、、一時のクリスピークリームドーナツやsupremeの様に人気や注目度を利用してさらに煽るとか!

やり方が控えめだよね、静かに着実に身の丈にあった良さを伝えて行くってやり方が日本式なのかな。。

頑張れ、日本ブランド!!

 

靴底もオレンジ✖️ブラック GOOD

とりあえず、梅雨入りまで楽しみます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村