解体開始

業者さんが天井の石膏ボードを剥がしていきます。

断熱材

この鉄骨に付いているモコモコは吹き付けの断熱材だそうです、綿みたいになっていて握ると小さく潰れます。天井はがしてこのモコモコが見えたとき

「アスベストか!」

と思って焦ったけど、事前にビル管理会社に聞いて「アスベストじゃないです」と聞いていたので大丈夫!

これを剥がす作業は見積もりに入ってないので、予算の都合上そのままにしてようかと思っていたのですが、デッカい固まりがボタボタと落ちてきてしまいます((̵̵́ ̆ͯ̑͟˚̨̨̩ ̆ͯ̑)̵̵̀)生活し始めてから食事中にボトボトとこられても困るし…

これは取った方が良さそうです。節約の為に自分でやる事にしました!

じゃん

作業着は以前に地元でリノベってペンキ塗りや解体で使った物を使用しました。後は100均でプラスチック製のスコップとブラシにマスクにカッパと、かなり安上がりです。作業員みたいになりました。

ゴシゴシ

ゲホゲホ

埃まみれでゴシゴシとゲホゲホを繰り返しながらしてると夢中になってしまい、お気に入りのポンプフューリーが汚れまくりました。

やはり、はしごに上って上を見上げて腕を上げての作業は全身クタクタになります。普段の有酸素運動や無酸素運動と違う疲れが全身にきます。

ゴシゴシするたびに顔面に直撃するモコモコ。そのたび目をつぶっていたけど、開始から2時間くらいしてちょっと油断したら目にモコモコがぁー!

悶絶するほど目が痛くなって作業中断。水で洗っても何しても目の痛みは治まらない。時間とともにどんどん増す痛み。

急遽眼科へ。土曜日だったから開いている眼科も少なく、表参道駅前の病院まで泣きながらとぼとぼ。

最初は場所柄なイメージで西川史子っぽく派手で気が強そうな怖い先生が出てくるのかと思っていましたが、っぽくないスッピンで素朴な感じで優しい先生でした。安心しました。先生がピンセットひとつまみで取ってくれました。そして目の痛みが嘘の様になくなりました。

「これが目に入っていたよ」と渡されたホントにホントに小さな塵

こいつのお陰でこんなに痛い思いをするなんて…

素朴な先生のお陰で完全復活できました!

翌日、作業再開

これは100均の物じゃ用足りないですね。専用のものが必要!と気づいて、豊洲のビバホームで防塵用のマスクとゴーグルをにナイロンの上下と靴を購入して本格始動しました。

スッキリ

大まかなものをプラスチックのスコップで落としていきます。そして残った頑固な場所をブラシでゴシゴシと剥がしていきました。

中の鉄骨はカオスな寂れた雰囲気をだすために、ペンキを塗らずにそのままにて、サビやボコボコでまだらなコンクリを残します。こういった本物のクタクタ感はどんなに頑張っても加工してもまね出来ない。

DIY vintage

流行のヴィンテージ加工って画像やネット上でみるとカッコいいし良く出来てるなーっておもうんですが、やはり実物を見るとおもちゃっぽく見えてしまいます。雑貨屋の大量生産の既製品のインダストリアルな雑貨も可愛過ぎで、、どうせならもっと汚い感じが好きなんです。使い勝手や衛生面と小さいお子さんがいる家では安全面考えてそちらの方が安心だと思います。自分はサビで汚れてても穴が空いてたり亀裂が入っていても良いので、本物のボロのが好きです。たまらないです。

白に塗って爽やかで明るくしてもいいかなと思いましたが、それは後からでも出来そうだし、その時に考えよう。今はこの40年物のくたびれ具合を楽しみます。

床下のボコボコのコンクリです。土間にするスペースに配管や排水溝の位置してるけど大丈夫かな?配管の移動は可能?

ちと問題点が発生。。

業者さんに確認しなくては。。

場合によっては予定していた間取りをズラして配管口が位置する部分の床下にしなくてはいけません。。

コンクリ

なぜか、玄関入り口だけ床下にコンクリの固まりがありました。

何か意味がある部分なのか?壊せる物だろうか?と気になります。

天井の高さが欲しいのでなるべくは床は土間状態にしたいので、うーん、邪魔だな。。と

工事中断

ここにきて、工事の進み具合いが大分遅れ出しました。

あきらかに納期の期限に間に合いそうのもありません。状況的に大幅に遅れてます。

遅れの原因は人手不足に他の現場でのトラブルだそうです。

あー、困った((̵̵́ ̆ͯ̑͟˚̨̨̩ ̆ͯ̑)̵̵̀)

引っ越しの日もマンションの退去日も決まっており、それにも間に合いません!

大変な事になりました。

どうしよう、、

今回依頼した引っ越し業者は一ヶ月の間だけ無料で荷物を預かるサービスがあるのですが、倉庫までの往復運送料が加算されて結果的に2倍の料金になってします。折角の安い業者さんにお願いしたのに、それじゃ意味がありません。嫌です。

……..ん

幸いな事に、この物件の屋上の周りには結構なスペースがあります。

思い切ってここに置く事にしました。

ぞくぞくと届く発注した設備と自分の荷物を、濡れてはいけない物から雨にかからないスペースにいれて、その後は防水用のシートをかぶせてロープで縛ります。

なんとか切り抜けました。

それから、1番大事な自分の居場所も探さなくては!

豪華にホテル住まいとかはやってられません。

airbnbとhome awayで安くすませなくては。

スカイツリー近くの格安の部屋が見つかり、一時的にそこでの生活になります。せっかくならこの状況を楽しもうという事になり、普段なかなかいかないであろう、もしくは住まないであろう場所をえらびました。

下町の名店

亀戸の有名な100円かい鍋は、100円の不味いかい鍋を想像してたのですが、本当に鮮度と質の良い物でビックリしました。

かい鍋はサービスメニューだとしても、他のメニューの鮮度も抜群でお当て頃です。

そして、両国駅近くにある、赤提灯居酒屋の鳥正も定期的に足を運ぶ店なのですが、焼鳥も海産物も小鉢もバランス良く美味しいです。

新宿近くじゃ食べられない物が、尚かつ安く食べられてるので、やはり美味しいものを安く食べるなら都心を離れた方が良さそうですね。

都心の飲食店のほとんどは家賃代に吸われている気分がします((̵̵́ ̆ͯ̑͟˚̨̨̩ ̆ͯ̑)̵̵̀)原価率の高い商品なんか取り扱うよりも安く回転させる店!のが多いですね。少し美味しいなと思うとその分の値段はしますし。

そして、下町のお得感のせいで食べまくり体重が増加していまいました。。

赤羽駅の外れのやきとんの店も上手かったなぁ、自家製のホルモンソーセージってのが美味過ぎて、おもわず持ち帰りも頼んだことが。。

近々いかなくては、、

デメリット

てなわけなんですが、安さで選んだ業者なのである程度は仕方ありません。

ある程度の遅れと損失を差し引いてもまだまだコスト面的にはありがたいので、だたこれ以上の遅れが生じれば結構大変ですし、困ります。

ここのビルの修繕積立金に管理費と宿泊代、そしてローンの金利と支払いがありますので。。

大きな施行会社ではこういった事はほぼ無いでしょう、万が一起こっても保証やケアがあるでしょう。

なんとか急いでくれと、お願いしました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村