昭和感

この築40年以上のオフィスビル。エレベーターは8階まで、そこからはレトロで妖しげな螺旋階段を1フロア上がります。

この癖のある動線もお気に入りの一つでした。

たまりません。

最上階にたどり着くと、そこには立ち入り禁止の看板がり、この扉をあければビルの屋上に抜けます。この普通じゃない状況に広がる廃虚な雰囲気、そして最上階にポツンと建てられたロフト。

魅力的です

ピザの配達頼んだら途中で帰ってしましそうです。(後日試してみたいと思います)帰っちゃうのは困りますが、この本当の隠れ家的な感じが良いです。

業者探し

ネット上でリノベショーン業者を探し。普段から施行事例が好きで色々な会社のビフォーアフターを見たりしていました。デザイン力もしっかりして、テーマがありプロ達によって考えらてたカッコいい部屋がいくつもあります。それらをみてると本当に楽しくなります。

ですが、この物件の状況や雰囲気を活かしたリノベは力の抜けたふざけた感じくらいがいいなって思っていました。そんな雰囲気を活かせるリノベーションをしたいと思っていました。しっかり造り込むのでは無くいい加減な感じのお金のかかってない感じ!って実際にお金をかける事ができないってのもありますが。。

このカオス感をだしてもらう為にも、もちろん技術がいります素人には無理です。棚くらいのDIYなら出来そうですが、内装なんて無理です。てな事を考えながらネットをポチポチしていると、良さそうな業者さんがありました。

基本は飲食店の内装が多いらしいのですが。施行事例も和風モダンな感じから中目黒や自由が丘っぽい雰囲気のおしゃれ店舗やら色々とありました。なにしろ価格が魅力的で明確で、まさに探しもと求めていた感じでした!

螺旋階段

覗き込んでみました。

早速、連絡をして、打ち合わせをする事になりました。

会社は山十組という墨田区にある小さな施工業者です。少人数でされてるとの事で電話対応に打ち合わせ施行までと幅広く担当の方が対応してました。後日、仕事帰りのタイミングでの待ち合わせで現地や近くのコーヒー屋でと段階を経て打ち合わを重ねました。

コスパ

いつもお金を使う時に考えるのがコスパです。もちろん外食する時にも、コスパは重要です。1000円のランチがあるとします。家賃に人件費と雑費を引くと食材の価格は300円程度だと思います。最近は専門店化が進み原価率をあげて回転率や集客を良くして採算を取る店が大分増えてきているので内容を良くして原価を高く設定し、安く美味しい物が食べられるようになりましたね。

立ち食い寿司

1番好きなコスパGOODな店が、魚がし日本一という立ち食い寿司です。

狭い店内に駅前から程よく外れた立地、そして小さな店舗に回転率を上げる事のできる立ち食いスタイルで、家賃を大幅に抑えます。

そこで、食材の質は悪いものを使いません!食材にはコストをかけます!

社長

視線を感じ、、電車の扉の向こうにアパの社長が。。

無駄な物を除き、美味しいものを食べる!という事に力を入れた専門店です。いきなりステーキもそういう感じですね。

立ち食い焼肉『次郎丸』という店もお気に入りの一つで、その店も上記の様なロケーションでの店舗で、食材は妥協しない!というスタイルです。

予約のシステムもない上に人気な店なので、タイミングを間違えるとかなり並びます!狭い店内で煙モクモクなので綺麗な格好やコートでの入店は危険です。全身に焼肉の匂いが付いてしまい大変な事になります。

ですが、高級焼肉店のような立派なお肉が低価格でしっかり食べる事ができます。

でもでも、デートやら女子には不向きなようで、知人に紹介したところ、女の子を連れていくも入店後すぐに、その子は座りたい!狭い!といいだして、次の店い移動しようといわれたようです。

高級焼肉店に行けば、立地条件の良いテナントビルにあり、豪華な内装で、予約もで来て、それでいて綺麗な制服を着た店員さんが対応してくれます。焼肉の煙もモクモクしません。網のそばからしっかりと煙を吸い込んでくれてコートや衣類も綺麗なままです。広いテーブルにゆったりした椅子です。そして、運ばれたお皿の中の高級な肉の横にはお花が添えられていて。色鮮やかです。デートや女子には最適です。。

立ち食い焼肉でのタン元一枚190円×5=950円

高級焼肉店でのタン元2500円から3000円

やっぱいとりあえず美味しいものが食いたい!とう人の為には必用な店です。

スイッチ

螺旋階段の電気スイッチがイケてました。アメリカンなスイッチがリノベで流行っていますが、、ここのスイッチは40年来の本物で横式の松下電工製!!

。。。

と、話を戻しますが、大手のリノベーション施行会社のきめ細やかなサービスに立地条件のよいエリアのオフィスに親切なオペレーター、そして綺麗なな受付の女性に素敵な応接室でのゆったりとした打ち合わせ!コーヒーや紅茶も出してくれます。それから豪華でカッコいいパンフレットもあります。奥様達や忙しい人の為に行き届いたサービスです。一生に一度の大切な家の構想をゆっくり落ち着いて思い描ける、その後の保証や対応もしっかりした会社を!という人もいます。自分も余裕があればゆったりと計画出来ればと思いますが、残念ながら予算が少ないです。。

古い配管

麻布税務署の駐輪場の横にあった配管がイケてて、欲しいな。

頑丈そうで、軽く座ってみました。椅子にもなる。

そして

何が言いたいかと言うと。

施工業者の界の魚がし日本一や次郎丸のようなところをさがしていたんです。それに見事にはまった『山十組』です。きめ細やかなサービスも紅茶も要りません、豪華な応接室での打ち合わせも要らないので、とにかく予算を!と坪単価を低く設定された業者さんです。ありがたいです。

注意

以前に格安焼肉チェーン店で不慣れな留学生バイト君にキレている女2人

組がいて、その人らが吐いた言葉が、、

叙々苑ならこうじゃないのに!

でした。耳を疑いました。なら叙々苑いけよ!格安焼肉店で叙々苑のクオリティ求める女子二人!のやり取りを隣のテーブルでイライラしながら聞いていました。

なので、きめ細やかなサービスになれた人にはオススメしません。

何を大切にしたいか、どこにお金をかけたいかは人によって違いますので、、

DIYやリノベーションが盛んな時代に、ここは自分では無理だ!という部分だけでもと、このような業者のニーズは高まると思いました。

今後は、業者=技術者=客とマッチングシステム導入に保証会社もオプションで付けられる様な、それぞれを繋げるシステムの仕組みがもっと多種多様になればなと思います。

工事へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村