タイミング

オリンピック後の値下がりを想定しての期待で買い控えをしている方が多いですが、例えば、家賃10万の賃貸で年間120万円に4年住むと480万円です。税金や金利に維持費とのしかかってくる費用もありますので細かな計算が必用になっていますが、ざっくりとですが。

今、4800万円のマンションを買った人がいたとすれば、4年後には1割分の返済が出来ています。なので、オリンピック後の不動産下落で安値でのタイミングを待っている方にとっては購入時に1割以上の値下がりがあればラッキーですね。不動産も株と同じで底値で買おうとタイミングを探しては踏ん切りが付かないままでいると、後々に後悔する事もあります。やはりタイミングは大切ですが、勇気も必用です。

内装

平成27年に耐震工事の為に建物を縮小した為に中の壁紙や天井は綺麗な状態です。いたってシンプルな事務所です。

首都高沿いにあるので、三面の大きな窓があり、それらは二重窓になっています。その他にも小さな窓があり、日差しや風の通りはGOOD

迷い

今後の不動産価格の二極化が進む中で、購入のタイミングも同様で場所も重要になってきます。いくら景気が良くなっても価格が上がるどころか下がってします場所が出てくるらしいので、場所選びも慎重に!

不動産は大きな買い物です。考え過ぎて踏み出せないパターンも多い様です。投資としてでなくても、将来の為の資産として考えた時のためにもより良い物件選ぶ為に必用な下調べとタイミングと運、最後に1番難しい勇気です。

給湯室

こちらのは全て古いものでした。サイズ感的にも使えなさそうなので破棄します。

昭和のOLさんが出てきそうです。。

決断

色々な情報を仕入れる事が出来る時代です、インターネットに経済紙や専門誌に銀行や不動産会社側の情報と政治的な思考から不安を要素を含んだ情報と色々な思惑があり、情報を求めれば求める程に迷いが出てきて振り回されてしまいます、結局は最終的には自身の判断が全てです。

レトロなエレベーター

中は修繕されていますが、外観は当時の雰囲気がぷんぷんします。

このボタンや階にの表示が良い雰囲気でGOODです

物件選び

不動産市場に出回っている物件は、ほとんどが利回りや評価額が横並びになって来ています。悪い言い方をしますが、回転され中抜きされた旨味のない物件です。当たり前ですが、利回りや価格がお得な物件は市場に流れる前に不動産業者さんが手をつけます!そして、そこからあぶれた物件が業者さん間で回転されたりで市場に出回る頃には妥当な価格になっているのでしょう。それが商売ですので何とも言えませんが、そういうものです。なので、古くかある地元の不動産が強いのが分かります。そして、その中からいかにお買い得な良い物を探す事は大変な事です。ネット上に出回ってる物件もいいですが、その地その地を足で回るのと掘り出し物のような良い物件に出会いえたりします。

 あごだしラーメン

大好きなあごだしラーメン。通ってたジムの帰りに良く食べてたけど、引っ越すと疎遠になりそう。

担保ローン

そこで、今回購入が決まったこの物件はマイナス要素を考えたとしても南青山での坪単価を調べるとかなりのお値ごろ感がありました。このリノベーション時代にこの癖のある変わったこの箱は色々と楽しめそうです。ある意味でですが、希少価値の高いこの物件が残っている理由はなんだ?好きな人にはたまらないはずなのにどうして売れないのだろう?と。。ローンの審査を進めて行くとその事情が見えてきました。築年数が40年以上が過ぎているために普通に住宅ローンの審査がおりません。1番はそれでした。少しでも金利を安くと20社近く審査を受けるもことごとくNGでした。銀行さんの物件に対しての審査方法は築年数に駅からの距離と場所に管理体制と色々な側面を総合的に評価をしますが、それとこれまでの経験則でだされた価値。ですので結局住宅ローンの審査が通らず諦めた方もいるようでした。自分等も住宅ローンは通らず最終的には高めの金利での担保ローンでの購入にいたりました。少しリスクが高くなりますが、いざという時にはそのまま住み続ければなんとかるか!という事から挑戦してみようと思いました。。

外灯を付けないと夜の屋上は真っ暗で不気味です((̵̵́ ̆ͯ̑͟˚̨̨̩ ̆ͯ̑)̵̵̀)

銀行さんに取ってはヴィンテージ物の高額なジーンズは、使い古されてた、ただのボロ切れとしか見ないし見る事が出来ません。それを価値として評価した時に、ボロの布切れにの買い物にお金を融資する事はできません。ヴィンテージ感やカオス感とかそういった物を数値かするのは難しいというか無理に近いですので、不動産業者からも相手にされなかった、そういった癖のある掘り出し物のようなヴィンテージ物件。逆を言うとこのような面白い物件が相手にされないままでいると言う事ですね。銀行さんの審査基準にそのような項目が入ればもっと輝く物件が出てきそうです。

いざ契約へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村