株だけはやめとけ?

 

これまで株に関してのイメージといえば、株は怖い、株はギャンブル、株で首をくくる、株だけは手を出さない方がいい!

株って最低!株って鬼!カブって大根!

と、これでもかとう位にボロクソ言われています。株の悪いイメージばかりを一般的に良く聞きます。

驚く事に、それらの発言は株式投資の経験もなければ知識も無い人達からも聞こえてきました。ひとつてに伝わったイメージが広がり、それが株に対しての一般常識的なイメージになったという事ですので間違いでもありません。自分自身も株式投資というものを知るまではそういったイメージでした。

ですが、実際にさわりだけですが株式投資の勉強と経験を通してして感じた事なんです。株や投資信託の種類や銘柄、方法やリスクのONやOFFではまったく別物になってます。

野良ねこ

実家の近所を散歩中の野良です。

田舎の野良にしてはレベルが高かったので、、

必死でみーみーっと声をかけるも。。

例えば、リスクOFFでのより安全な株式投資を考えた場合。東証一部上場企業の大きな会社の株ではあれば、余程の事が無い限り倒産し株が紙切れになる事もありませんし、安定した業績で配当金や優待といった利益を得る事が出来ます。尚かつ買付時の価格よりも売却時の価格が上がっていればキャピタルゲイン(資産を売買で得る利益)でも利益がでます。ですが、安定した大きな企業の株価は大きく上下することは少ないのでキャピタルゲインでの利益はあまり期待できません。

雪印乳業やJALといった大きな企業でも破綻する事があるのです。リスクがゼロな株はありません。

次に、リスクONでの不安はあるが上手く行った時の利益が大きい株の場合。革新的な技術で今後大きな成長を遂げるであろうという期待感と、技術を利益に繋げ業績を上げる事は不可能だと、期待感と不安感の両方を持ち合わせてるベンチャー企業があったとします。そこの企業は既に期待感である程度の株価は上昇してます、実際にその技術が花開けば株価が100倍も夢ではないと言われていす。が、逆にそれがダメだった時に期待感で上がってた株価は一気に切望へと変わり暴落という事になります。そしてそういった会社の株はほとんどの場合配当金も優待もでないのです。おもにキャピタルゲインでの利益を目的にした株です。

リスクOFF

安全だけど利益が少ない

リスクON

危険だけど利益が大きい

安全性を求めればきりがないく、株式投資からさらにリスクOFFの不動産投資にいけばいいし、不動産だって景気や自然災害、事故等で価格が変動します。どこまで安全性を求めるかが重要になってきますね。

さらなるリスクON

そして、その悪いイメージを広げている投資の場合。上記のリスクONの企業の株の情報の良い情報だけを信じてしまい、100倍になるのだから買える分だけ買っておこうと突っ走る。親族からお金を集め、金融機関から借入したり、信用買い(株券、現金、不動産などを担保にして買う事)をしたりをしての、壮大なギャンブルです。当たれば億万長者でダメなら0円どころか多額の借金を背負う事になります。ちなみに信用買いでの自己破産は出来ないようです。これが首をくくると言われている原因ですね。

冒頭で話た、株は怖い!というイメージは正にさらなるリスクONで強烈でインパクトのある、ギャンブラーの中のギャンブラーの話が広がっているようにおもえました。

悪い話噂はデフォルメされ広がりやすいですから。

野良ねこ

目も合わせずに完全にスルーされた。。

にゃんこも可愛いとプライドが高かいようです。

餌を貰えるかも!みたいな態度もなかったので食にも困ってないんでしょうね。可愛いと特です。

経験

自分自身のこれまでの経験も後日もっと詳しく書いていきますが、近年で大きく化けた銘柄ですとスマホゲーム関連の株が何倍にもなりました。それからスカイマークやエルピーダメモリといった銘柄ではかなりの損失をだしました。確定前の利益額が一日で+1000万円を超える日もあれば、逆に−が1200万円を超えた経験もありました。証券会社トレーダー画面に映し出される金額の数字に恐怖と同時に実感が無かったりと、二つの感情が行ったり来たりしていました。更にこわいのがこいった感覚が麻痺をしていく事だとおもいました。

そうなるとリスク分散も麻痺して行きますからね。

警戒心が強く堅実な日本人は貯蓄派の人が多く、海外と比べてまだまだ投資をする層は少ないようです。ですが、最近ではNISA(少額投資非課税制度)を活用しての資産運用をしているサラリーマンに学生や主婦と広がり始めてるようです。小額でスマホやタブレットで手軽に参加できる事もありより一層一般化されそうです。

株に絶対はありません!

リスクの見極めと情報源や業績も大切ですが、中々思うようには動きません。色々な思惑や駆け引きで動いてる事もありますので、しばらくは小額で挑戦して感覚をみるのも良いかもしれません。それからもちろんギャンブルなどに熱くなりやす方にはおすすめできません。

自分のお金が動いているだけあって、色々な情報を仕入れ関わってくるニュースを気にする様になるため、他国の経済状況や世界情勢と色々な側面を気にし出しました。いままで関心が無かったそういった事にも興味を持てる様にもなり勉強になりました。興味を持っての勉強なので全然苦ではなく、楽しみながら勉強できました。

と株を始めて感じた事を書いてみました。

株に対しての漠然とした悪いイメージが少しでも変わればと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村