古い事務所からNYみたいなSTUDIOタイプの部屋へ(沖縄で最上階の事務所リノベ⑤)


レトロエレベーター

この渋いエレベーターをぐーっと上がって最上階に。そこは一世帯のみの。

エレベーターの中身は2015年度に新しい物に変えられてます。

段差のない玄関

消化器とガラスの傘の裸電球が良い雰囲気をだしています。

玄関の扉は茶色いアルミで、、うーんって感じだったので、同級生の看板屋さんに木目のシートを貼ってもらいました。

洗面台

洗面台の鏡は開いて収納出来る様になっています。

シンプルな洗面台もブッロク塀の柱に杉の木で土台をつくりました。

この土台は父親との合作です。水回りですので、ウォルナットの後にさらに上から半透明のニスを塗りました。

脱衣スペース

中へ入ると正面にシャワーブースがあり、右手には洗面台。そしてトイレと洗濯機置き場が続きます。この真っ白な扉もサンワさんの商品なのですが、かなり背の高さがあり迫力があり、しかも他と比べお手頃な値段です。他で背の高い扉を探すとなるとかなりの金額でした。

レインシャワー

海外とかにある天井から降るレインシャワーってのもつけました。

屋上外から

窓を外側と内側から何度も拭きます。クリアコート後の床もしっかり拭きます。賃貸広告にむけて、なるべく綺麗に掃除をしました。

ブラインドで完全にしまるのでプライバシーは大丈夫です。

部屋も外から

うーん、カッコいいです。どこかのお店みたいです。

その後、こちらの物件は県外からの移住者でおしゃれそうなカップルが利用してくれました。

自分が住みたい部屋、これだったらカッコいいだろう、これだったら便利だろうと考えているんですが。正直、入居決まるまでは不安になったりします。見る分にはいいけど、実際住むのは現実的ではないんじゃないか?とか。弱気になればドンドン無難になっていきます。でも無事に決まりホッとしました。

もう少しお金をかけてカッコいい施工業者にお願いできれば、と思うところはありますが、安くシンプルにする分だけ、家賃価格もおさえられます。

今後も機会があれば、もっと変な物件でリノベしたいもんです。

おわり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 コメント

  1. 始めまして。
    沖縄のリノベカッコイイです!

    僕も九州で大家をしています。
    昨年沖縄に行き沖縄の大家さんと知り合うことが出来ました。
    いつか僕も沖縄に物件が欲しいです。

    これからも素敵な記事楽しみにしています♪

  2. gorogorori

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    そうなんですね。
    場所によりますが都心を外れると大きな一戸建てがお手頃な価格だったりするので、おすすめですよ⤴️

コメントを残す