大工さん

形が出来てきました!脱衣スペースへの入り口です。

やっぱり職人さんすごい

少し耳が遠くて、話をきいてるんだか聞いてないんだかわからなったじいちゃん大工だけど、仕事をしだすとやっぱりプロはすごい!

室内でのブロック塀

ちと隠れ家っぽくワイルドにしたかったのと、空間を広く見せたかったのでキッチン周りをブロック塀を腰の高さで造ってもらいました。

床も厚めの杉でちゃんと造ってくれてました

L字のカウンター

部屋に面したとこに背の高いカウンターを造ってもらいました。カウンターは高い位置の設定にごだわりました。海外のバーやカフェとかの椅子に座っても床に足がつかない高さのあるカウンター、カッコいいです。それに憧れてそうしました。

父親と大工のじいちゃん「低い方が便利だよ!あまりにも高過ぎ」

自分「そんなの田舎のラーメン屋とか食堂のカウンターみたいで嫌だ!」

カッコいいっ

この椅子は那覇市大山にあるヴィンテージ家具屋PEARLさんのオリジナル。ここも大好きな店で沖縄に帰った時には毎回行きます。店の前に飾ってる商品の雰囲気がよくて立ち寄ってしまいます。店内の商品はもっとヨーロッパ的な感じがします。

良い値段でしたが、賃貸にだした際に入居さんでこのカウンターの高さの椅子を用意するのは大変だろうなと思い椅子も付けました!

うーん雰囲気がでてきました

黒色の裸電球。そしてカウンターの柱は錆びのでた黒い鉄、ホームセンターの処分品で2本で格安でした

塗装業の友人に用意してもらった水性ウォルナットステインで材木の部分塗っていきました。高さも色も丁度合う椅子が見つかってよかった。

入り口側から

消火栓

真っ赤な消火栓も見せ方によっては活かせそうですが、アイボリー色のカーテンで隠せるようにしました。

照明

ガラスの傘がついた黒の裸電球で隠れ家的な雰囲気をだします!

キッチン

うん、良い感じ!シンプルなステンレスキッチンです。

続いてはフロア

白壁、モルタルに淡い光で良い感じです。

この後に、床にクリアコート塗っていきます。

蛍光灯

作業期間中は事務所の時の蛍光灯を照明として使用してたのですが、こうみると、立て掛けた蛍光灯もカッコいいもんですね。

やはり形がみえてくると住みたくなります。でも一応は投資用ですので、すぐに賃貸に出す予定です。

ましてや今回は分譲マンションなので、毎月の修繕積立金と管理費がかかってきます。不動産取得税に固定資産税と、物件と工事以外の費用が待っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村